大卒に価値はない?

大卒に価値はない?

最近では高学歴化が進み、大学進学者もすごく増えました。
実は6割程度は、大学や短大卒業者で占められているのです。
つまり、高卒以下の学歴のほうが少数派になってしまっているわけです。
そうなると、大卒者に希少価値なんてまったく無いわけです。
その点は大卒者も自覚しないといけないと思います。
また、子どもを大学にやりさえすれば…なんて考えていた親の方もそうした現状をよく理解しておきましょう。
では大卒の肩書だけでは意味が無い時代にはどのように対応していくべきでしょうか?
その答えは自分磨きで真の実力をつけるようにすることにあります。
見せかけの学歴ではなく、本当の力を持っていないと、今後、ビジネスの世界を渡っていくのは難しい時代となりそうです。